d0227296_5144974.gif
今年の夏に解体したHALCAの壁が
我孫子のはらっぱに出現

門田先生が外で何かやってるよ
13日あたりにみんなでいくかー
yy

我孫子国際野外美術展 門田光雅
我孫子国際野外美術展


平丸陽子さんの個展もはじまります
・個展 ーおわり の はじまりー
埼玉県北本市にあります、ナヤノギャラリーで行います。

会期/2011年11月3日(木・祝)ー11月20日(日)
時間/10:00-17:00
open/金・土・日・祝
closed/月ー木
※週末のみのopenです。

場所/ナヤノギャラリー(埼玉県北本市荒井5-164)
JR高崎線北本駅西口より北里メディカルセンター病院、
石戸蒲桜行きバス「自然観察公園入り口」下車。徒歩5分

関連イベント/opening party 11月3日 15:00-17:00
森のレストラン(自然教育園にて同時開催)11月19日(雨天の場合20日)

主催/北本市
企画/キタミン・ラボ舎

古い納屋を改装したギャラリーです。
1階には広い土間と階段の前室、2階には大小3つの区切られた 部屋があります。
それぞれが異なった空間に、油彩作品を中心とした展示を行います。
バス停からギャラリーまでは、北本自然観察公園という自然の中を歩きます。
ここは、ハイキング などに市内外からたくさんの人が訪れる場所です。
天気のよい日でしたら一緒にハイキングもいかが でしょうか?
平丸陽子HP



.......................................................
OUT PROJECT

東京の吉祥寺にあったGallery HALCAを我孫子へ移動するプロジェクト。
室内から野外へ。都内から郊外へ。
実は今年の3月、「OUT」をテーマにグループ展を開催した経緯もあるスペースです。
絵描きである私が野外展参加すること自体も、かなりアウトな事なことなのかもしれません。
ただ震災以降、今まで内側と外側だったものはアベコベに入れ替わり、まるでどこか別の世界にいるような感じがするのは何故でしょうか。
絵画と壁面、表裏反転の試みですが、
我孫子の広い空の下、今日のいろいろな出来事を考える機会となればと思います。

10月 門田光雅

制作補助・協力:
中央美術学園、SATOSHI KOYAMA GALLERY、
岩熊力也、安田豊、田近麻子、兼田詩乃、関根革
[PR]
# by Gallery_HALCA | 2011-10-29 05:14 | アート
d0227296_3291230.jpg

中美学生ナンバーワンを決める中美全学発表大会が10月1日に今年も開催されました!今年のグランプリは、アートコース2年生、佐野千明さんの「傘を燃やす」、サイズ1455×1121mm、素材キャンバス、アクリル絵具
中央美術学園3階に10月31日まで展示します。
[PR]
# by Gallery_HALCA | 2011-10-04 03:31 | アート
d0227296_12532058.jpg

Gallery HALCA / Art Center K・・・ さいごのてんじ
ハルカナリ

石井友梨 小坂恭平 田近麻子 安田豊

2011.7.27 wed. - 7.28 thurs.
11:00 - 17:00
問い合わせ
042-220-9284


<展覧会について>
 Gallery HALCA は、2010年夏に中央美術学園内の空きスペースを活用しうまれたオルタナティヴスペースでした。HALCA(はるか)は、学園歌のタイトル「はるかなり」に由来し、絵を描く人たち絵を観る人たちを結ぶ機会を作ってきました。2011年9月に武蔵関新校舎が完成し、学園の機能すべてが移る事になりました。そのため、ここは2011年7月末をもってなくなります。最後に2日間だけの非常に短い期間ですが、学生と講師の4人による展示を行いたいとおもいます。平面作品を中心に展示いたしますので、この機会に是非ご高覧下さい。

<出品作家紹介>
 石井友梨は1990年東京都立川市生まれ。2009年専門学校中央美術学園造形芸術科入学。現在、中央美術学園研究コースに在学しイラストレーションを学んでいます。身近な動植物や背中に羽をもつ妖精のような人物をアクリル絵具で描いています。かわいく、漫画っぽく、絵本らしく、幻想的で、ちょっとおかしいイラストを描きたいと話しています。今回は、希望の空へ飛んでいく20匹の蝶とそれを眺める蝶の妖精を描きます。
 小坂恭平は1987年東京都国分寺市生まれ。2008年専門学校中央美術学園造形芸術科入学しイラストレーションを学んできました。現在、中央美術学園研究コースに在学し、エディトリアルデザインを学んでいます。主にペンを用いた細かい描写を好み、建物が増殖していくような風景や印刷物にあふれる大量のイメージの中から飛行機や猫などを切り取り画面の中にランダムに配置するようなイラストを描いています。
 田近麻子は1987年長野県木曽郡生まれ。2007年愛知文教女子短期大学デザインアート学科卒業。2011年専門学校中央美術学園造形芸術科研究コース卒業。和紙に墨や顔彩など日本画に用いられる画材を使用し、カラスや蝶など幼い頃から当然のように身近に存在していた生き物たちを収集し観察するように描いています。
 安田豊は1979年福島県伊達市生まれ。2002年東京造形大学造形学部美術学科絵画専攻卒業。2007年東京芸術大学大学院美術研究科博士後期課程美術専攻修了。主な個展に2009年NODE(node/東京造形大学学生展示スペース)、2008年スカートの中は紙吹雪(KIDO Press,Inc)、2005年Excrete(studio ZOU/遊工房アートスペース)がある。印刷用のインクやビーズ、布や鏡などをもちいて作家自身が生きる世界を描き続ける。最近では、フィルムカメラを用いて世界をのぞくように対象と世界と自身の距離を意識した写真作品も作り始めています。

私は2日とも会場にいません。出張中。すみません。安田豊
[PR]
# by Gallery_HALCA | 2011-07-23 13:14 | アート

最近の制作風景
d0227296_7193452.jpg
(安田)
HALCA最後の展示は7月27日と28日の二日のみ
石井友梨 小坂恭平 田近麻子 安田豊
[PR]
# by Gallery_HALCA | 2011-06-20 07:20 | アート
d0227296_905978.jpg
Gallery HALCAからMMARTFAIRに作品を出している門田光雅さんの個展が遊工房アートスペースにて開催中。写真は、5月28日に行われた門田さんと美術評論家の勅使河原純さんの対談ときのものです。

MMARTFAIRのお問い合わせ先
中央美術学園 安田豊
03-3929-1230

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
門田光雅個展
2011年05月25日(水) - 2011年06月12日(日)
12::00-19:00 (Mondays and Tuesdays closed Lastday until 17:00)
遊工房アートスペースStudio 1

交通アクセス
1. 成田空港より、吉祥寺駅行リムジンバス。吉祥寺駅よりタクシー5分
2. JR中央線、西荻窪駅北口、2番バス停より上石神井駅行他バスにて「善福寺」バス停下車、目の前。駅より徒歩約20分。または、東京メトロ丸の内線・JR荻窪駅北口・0番バス停より武蔵関駅行他バスにて「善福寺」バス停下車、すぐ。 (注:JR中央線は、土日、西荻窪駅に停車しません。)

〒167-0041 東京都杉並区善福寺3-2-10
TEL:03-5930-5009 FAX:03-3399-7549
[PR]
# by Gallery_HALCA | 2011-05-31 09:01 | アート